読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HANAUTAの実験室へようこそ

〜「できない」を「できた!」に変えるために〜

事前シートは夢へのパスポート

f:id:hanauta-lab:20160904233736j:plain

今日はNSCの事前シートの記入に取り組みました。

・目指す方向

・わたしの能力と資質

・理想の人生

・気がかり、障害となっているもの など

質問に答えを書き込んでいくのですが、自分の能力と資質に関する項目についてはさっぱり記入できず、諦めました。

「わたし、何ができるんだろう?」「答えられなきゃいけないの?」で思考停止(笑)

 

目指す方向や理想の人生については目新しいことはなく、やはり片付けのことや庭のことを書いていました。

「うん。このふたつからはもう逃げられない。向き合うしかないな。」と覚悟を決めました。

見てみないふりをして、10年以上。

でも結局、自分の夢を考えるとそこにたどり着くのです。

もう逃げずに、受け入れようと思います。

そんなことを思っていたら、j博士のこの記事を思い出しました。

jmatsuzaki.com

わたしにとって、昨日が運命の日になるのかもしれない。

れお博士に伴走者になっていただきながら、夢への1歩を踏み出します。

 

今回の事前シートは、ある意味で『夢へのパスポート』だと思っています。

シートに記入する過程で自分と向き合い、考え、文字にしました。

そしてそれを人に伝えようとすることで、より輪郭がはっきりしてくる自分の夢。

「夢が発見できたなら、後はひとりで取り組めばいいじゃない?」と思われるかもしれませんが、10年以上埋もれさせていた夢を諦めずに実現するにはそれなりの仕組みが必要だと思っています。

自分ひとりで取り組むとなれば、また日常の煩雑なことに流されて無かったことにする可能性が高いのです。「そんなことで諦める夢は本当の夢じゃない」という声が聞こえてきそうですが、日常のあれこれはわたしにとって強敵なのです。

だからこそ、わたしはこの事前シートをれお博士に提出し、夢を諦めずに叶える道を行きます。伴走して見守ってくださいとお願いするのです。

100%わたしの味方でいてくれる、心強い仲間です。

 

さあ、自分にできることをしよう。

行動するのは誰でもない。わたしだ。

 

わたしが受けるNSCはこちらです。

reo7a.com

夢を実現したい人や現状に悩んでいて本気で何とかしたい人におすすめします。