読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HANAUTAの実験室へようこそ

〜「できない」を「できた!」に変えるために〜

背中を押してくれたから

今回ブログをはじめようと決めた瞬間。

それは、わたしの「ブログ始めたいなぁ」というつぶやきにふたりの人が「はじめよう!」とコメントを書き込んでくれたのを見た時でした。

背中を押された気がしたのです。

『そっと』ではなく『ぐいっ』と。

決して強引なわけではなく、無理矢理なわけでもなく、感じたのは「やりたいことはどんどんやってみようぜ!」という前向きさでした。

 

わたしの背中を押してくれたふたりをご紹介します。

まずひとりめはjMatsuzakiさん

jmatsuzaki.com

彼のBurning!な言葉や思いが、わたしの心までBurning!させてくれるのです。

今年中に彼が最もBurning!するであろうLIVEに行きたい!いや、行く!!

 

もうひとりが新井玲央奈さん

reo7a.com

彼の講演を聞いて人生の目的を改めて考えました。

どうありたいのか(Being)とそのための手段としてどうするのか(Doing)。

どうするのか、どうしたいのかというDoingばかりに目が向いていましたが、まず大切なのはどうありたいのかなのだと気づかせてくれました。

今後は彼のコーチングを受けて、自分再発見の旅に出る予定です。

 

おふたりから沢山のことを学ばせていただいているので、ここで彼らの名前を出す時はそれぞれj博士れお博士と呼ばせていただきます。

なんたってここは実験室ですから、実験といえば博士はつきものですよね!

彼らとの出会いの話などはまた後日。

 

明日はブログタイトルやHANAUTAという名前について書こうと思います。